2010年3月30日火曜日

第5回紛争解決手続代理業務試験の結果が発表されました。

第5回紛争解決手続代理業務試験の結果が発表されました。
ここ

合格率が60%台です。
低いですね。

何が試験されるのか、を理解できれば、高得点かどうかはともかく
「誰しも」が合格すると思うのですが、皆様はいかがお思いでしょうか。


「あっせん申請書や答弁書」を起案させるのは無意味である。こんなものは
合格後いくらでも参考書で学ぶことができる」とうそぶいていた あの方、
は どうであったでしょうか。
sr-jinjinの見るところ、不合格ではなかったかとフんでるんですが、さて・・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿