2010年5月18日火曜日

もう一つの鳩山政権「5月」

もう一つの鳩山政権「5月」
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kokkasenryaku/image/20100308_shinnenkinseido_1_yousi.pdf


4.古川国家戦略室長より、今後の進め方について説明
○今後の進め方として、この検討会の下に実務者による検討チームを設置し、有識者ヒアリング
などを行いながら、これからの社会の状況等に合った新しい年金制度の基本的な考え方はどの
ようなものかという議論を整理し、一度この検討会で中間報告をして、そこでまたご意見をい
ただいた上で、5月中をめどに新年金制度の基本原則をとりまとめられるような努力をさせて
いただきたい。





で、すでに5回の会合がもたれている。http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kokkasenryaku/kaigi/shinnenkinseido.html


4月末時点では、
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kokkasenryaku/image/20100427_shinnenkin_team_4_yousi.pdf
議事の経過まで掲載。

ここら 岩村教授の 報告には 興味ある論点が出されていますね。
・パートタイマーへの厚生年金適用拡大とか

・請負や委託というような形式で働いている人が、実態は被用者とさほど違わないのに、国民年
金や国保の対象者になってしまうという問題

・仮に基礎年金を非拠出制の制度にする場合には、最低生活の保障という点では、高齢者の
場合はミーンズテストなしに生活保護とほぼ同じ水準の給付が拠出なしに受給できるという
ことになる...

など、です。

社会保険労務士としては、興味あるところですね。
さて、こうした報告、 国家戦略室員の皆様には どのように映じ、 どんな具体的政策となって
現われてくるのでしょうか。

#でもサ 国家戦略室って 年金のことなんかにかかずらってていいのかね?
#国家戦略だからねえ。

0 件のコメント:

コメントを投稿