2011年2月22日火曜日

月刊社労士2月号 (2)

次、笑っちゃった。

21ページ。
奥田専務理事の「注目点」

「連合会および都道府県会では、行政協力の一環として
社会的に有用な事業であって社労士の専門性を生かす
ことができる国の委託事業については、企画競争に参加し、
実施してきた。しかし、、、、、」

とあります。
 まあ 噴出すほどではなかったが、

 「ほう・・・・・」

ですね。

え?
どこがって?

さあ、どこでしょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿