2011年11月11日金曜日

連合会理事会が仙台市で開催されるそうだ。

来年3月に、連合会理事会が仙台市で開催されるそうだ。
そして、翌日、三陸方面の震災被害と南の福島県の原発災害等、
被災地を視察するとか。

へえー。
視察?

まあ 物見遊山ではないのだろうが
視察してどうする?だなあ。

おれきれきが 視察して 地元に帰り、

「うん ありゃあ てえへんだ。
 みなさん 義捐金をまたお願いね・・・」

、というんならわかる。

 それ以外にどんな視察の意味が?


以前、沖縄で理事会やろうとして沙汰やみになったことがあったなあ。
今回も そうなるんじゃない?

かなり前、中西会長時代、 
 「常任理事を増やし、自分の帝国を築こうとしてる!ハンターイ!!」
てなことがあったが、
実は、
理事会を開くのに 結構 カネがかかる、それを避けたいというのが真実
だったらしい。
しかも そうして 集まっていただいた会長さん、必ずしも・モゴモゴモゴ・
○※▲○※▲○※▲モゴモゴ○※▲○※▲、だというんでないの。
 
中西元会長のお気持ちもわからなくはない。


はて、来年4月 どうなるか?楽しみだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿