2012年5月4日金曜日

大阪○ 山形× 神奈川×・・・・

大阪 ○
山形 ×
神奈川×
愛知 ○
長野 ×
広島 ×
長崎 ×


なんでしょうか?


連合会には「社労士労働紛争解決センター推進委員会」が設置されている。
上記符号○×は、その推進委員会メンバーが属する都道府県会のHPにおいて、
特定社労士の業務説明なり制度案内などが掲載されているかどうかを 表したものだ。

 いわずもがな、○は有り、×は無し。

月刊社労士11月号によると、同委員会の担当副会長は 愛知会のようだ。
 たしか、前期は、山形会長であったやに記憶する。

その山形会長は、前回の地元総会で、三越岡田状態「なぜだーっ!!」であったとは、
 「金売り吉次さん」からの情報である。

長野会は、以前見たときは、きちんと説明していたにに、いつの間にこんなふうに?
 どうしたというんでしょう。

 山形会などは、連合会のふる~いパンフレットをスキャンしたもので、なんとしたものか という状態だ。
これは以前とかわりなし。

いずれにせよ、各県会ごとに 独自の文案を練れ、などというものでない。
単純なはなし、連合会のページにリンクするだけでよい。
(さすがに、連合会は 説明を 間違えていない、 あは ^_^;)

それでも尚且つ、 紹介文がないということは、 その県会は、「特定」に対して、
負のイメージを抱いているのではないかと思わざるを得ない。

1000件を目指す前に しなければならないことではないのかね。

ご存知 sr-ta3さんのブログ
 http://sr-ta3.blogspot.jp/2012/05/blog-post.html

では。

1 件のコメント:

  1. 広島社労士2012年5月7日 7:00

    >連合会には「社労士労働紛争解決センター推進委員会」が設置されている。
    >上記符号○×は、その推進委員会メンバーが属する都道府県会のHPにおいて、
    >特定社労士の業務説明なり制度案内などが掲載されているかどうかを 表したものだ。

    社会保険労務士会のHPを見て、「社労士労働紛争解決センターに相談しよう。」なんて人はいないでしょうからねえ。でも、何も書かないのは問題かな??

    返信削除