2012年8月2日木曜日

月刊社労士2012年7月号(2)

うむ、どうやら 3番目の動議は うやむや のまま終わったらしい。

感想。

提案動議に対して、代議員でない会長や専務が言いたい放題言ってます。

どうして 提案者は 一喝しなかったのかなぁ。

代議員でないものは 黙れぇ・・・って。
 
あろうことか、会長へは 提案者がお答えまでしちゃってる(ーー;)。

見解を聞きたいのではなく総会としての決議がほしいのです、などと懇願模様。

動議、というのは 執行部に対する喧嘩なのだから、自ら退路をたって臨むぐらい

の気迫がなくっちゃネ。

・・・・というか もちょっと 理論武装してから対外的活動したら?

(うむ、 なんだかね、若い頃の自分の姿を見る思いがしましてね、つい辛口デス)

0 件のコメント:

コメントを投稿