2013年1月24日木曜日

月刊社労士2013年1月号(2)+コメント御礼

 
合瀬五郎様、コメント有難うございました。
こんなつまらんブログに御目をとどめていただき感謝申し上げます。
 
ご存知かと思いますが、詰将棋作者 山中氏は 連合会職員の方です。
(今も そうだろうなあ?)
 
かつて、ある時、あるホテルで、わが会員の腕自慢に氏のことを紹介したことがありました。機関誌などに目もくれない腕自慢氏、さすがに知らなかったようです。
密かに対局しないかな、と思ってたのですが、残念ながら、対局には至りませんでした。
 
さて、と。
 
>3 「調査報告書」のほかへの流用。
>これは、 とてつもなく重要なこと、です。

と、やや 大げさに書いちゃいました。
知ってか知らずか、「調査報告書」のオーソライズ化に言及されてるなあ、と。
これって、「政治課題」でしょ?

あらら、社労士法第9次改正の方向性が出ちゃいましたね。

実現可能かどうか、かなり未知ですが、 まあ それこそ、連合会のなすべきことがらですね。


0 件のコメント:

コメントを投稿